Please help prevent the spread of the virus. Thank you for your cooperation.​

      新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力を

・毎日、体温を測り記録しましょう。発熱や咳などの症状がある方はお休みしましょう。

​ Let"s measure and record your body temperature every day. If you have a fever or other cold symptoms, please take a break and stay home.

・ミサの前、教会の入り口で手洗いや手の消毒をお願いいたします。マスクもご着用ください。

 Wash your hands with soap or alcohol before  entering church. Please use Alcohol Hand Sanitizer, prepared at the door, and wear a mask.

・ミサ中も、マスクの使用をお願いいたします。

 Please wear a mask during Mass.

*ミサなどの予定は変更になることがあります。

お越しの際は電話/ファクス/お問い合わせフォームで、お問い合わせ下さい。​ カトリック光教会の行事予定はこちら→

Sometimes, the schedule will be changed.

Please check this page or contact us before coming.

直近のミサ及び行事予定 

Schedule of Mass and Events

リンク【 新型コロナ感染症の防止対策の方針 (その8)  広島教区司教 白浜満

ミサは5月31日(日)以降、公開されています

Masses at Yanai Catholic church have been opened to the public  again since May 31, 2020.

2020年 9月   

 

9月20日 (日)年間第25主日

 ミサ (日本語) 午前11時から 肥塚神父

 September 20, The 25th Sunday of Ordinary Time

 Mass (In Japanese): 11:00 a.m.~ Fr. Koezuka

 9月24日 (木)

 ミサ 午後2時時から 肥塚神父

 September 24, The 25th Thursday of Ordinary Time

 Mass: 2:00 p.m.~ Fr. Koezuka

9月27日 (日)年間第26主日

「世界難民移住移動者の日」:教皇メッセージへ→

  ミサ 午前11時から 肥塚神父

September 27, The 26th Sunday of Ordinary Time

The World Day of Migrants and Refugees : Message of Pope Francis→

 Mass: 11:00 a.m.~ Fr. Koezuka 

2020年10月

 10月1日 (木)

 ミサ 午後2時時から 肥塚神父

 October  1, The 26th Thursday of Ordinary Time

 Mass: 2:00 p.m.~ Fr. Koezuka

10月4日 (日)年間第27主日

 ミサ 午前11時から 肥塚神父

 October 4, The 27th Sunday of Ordinary Time

 Mass: 11:00 a.m.~ Fr. Koezuka

 10月8日 (木)

 ミサ 午後2時時から 肥塚神父

 October 8, The 27th Thursday of Ordinary Time

 Mass: 2:00 p.m.~ Fr. Koezuka

 

10月11日 (日)年間第28主日

 ミサ 午前11時から 肥塚神父

 October 4, The 27th Sunday of Ordinary Time

 Mass: 11:00 a.m.~ Fr. Koezuka

 10月15日 (木)

 ミサ 午後2時時から 肥塚神父

 October 15, The 28th Thursday of Ordinary Time

 Mass: 2:00 p.m.~ Fr. Koezuka

10月18日 (日)年間第29主日世界宣教の日英語ミサ

 *集会祭儀 (英語)

​  :午前11時から カンダ・ケジェ・シルベスタ助祭

 October 18, The 29th Sunday of Ordinary Time

 *Sunday Celebration in the Absence of a Priest,

       with Holy Communion (English) 

    : 11:00 a.m.~ Deacon : Nkanda Kedje Sylvestre

 

  10月22日 (木)のミサはお休みです

 October 22, The 28th Thursday of Ordinary Time

    No Mass 

10月25日 (日)年間第30主日

 ミサ 午前11時から 肥塚神父

 October 25, The 30th Sunday of Ordinary Time

 Mass: 11:00 a.m.~ Fr. Koezuka

 10月29日 (木)

 ミサ 午後2時時から 肥塚神父

 October 29, The 30th Thursday of Ordinary Time

 Mass: 2:00 p.m.~ Fr. Koezuka

カトリック柳井教会
マリア像 外
聖堂十字架
アヴィラの聖テレジア像
教会の守護の聖人
聖母子像
Show More

*****

日本カトリック司教協議会

『すべてのいのちを守るための月間』設置について より

​ A Christian Prayer for the Protection of All Life →

 

 日本の司教団は、日本訪問で教皇フランシスコが発信されたメッセージに応えるため、毎年9月1日~10月4日の一か月余りを「すべてのいのちを守るための月間」とすることとしました。すべてのいのちを守るためには、ライフスタイルと日々の行動の変革が重要であることはいうまでもありませんが、とくにこの月間に、日本の教会全体で、すべてのいのちを守るという意識と自覚を深め、地域社会の人々、とくに若者たちとともに、それを具体的な行動に移す努力をしたいと思います。

 教皇フランシスコが回勅『ラウダ―ト・シ』(2015年)で述べているように、わたしたちは環境問題を、社会、経済、人権問題などと関連づけて、福音的なエコロジーという観点から理解しなければなりません。地球の自然環境はとくに20世紀半ば以降悪化の一途をたどり、ますます深刻化しています。地球温暖化と気候変動、水資源の危機と食糧問題、人口問題と貧困、森林環境と砂漠化、エネルギー問題、ごみ問題、生物多様性の危機などの諸問題が人類に突きつけられています。しかも、これらの問題のほとんどは、各種産業や個々人の生活など、人間活動の結果生じていると指摘されています。したがって、わたしたちは自らの手で悪化した環境を回復していかなければなりません。

今すぐ適切な対処をしなければ取り返しがつかなくなる、そう専門家は警告しています。